No.067 LS-DYNAによる接触に伴う圧力波の伝播解析

音圧解析要素を使用して,ポールとプレートとの接触による機械振動を音源とする音圧解析を行った例です。
空気中を伝播する圧力波の挙動を捉えています。
複雑な形状になるとメッシュ作成の難易度が高くなり,周波数が高くなると要素数が著しく増加するなど,難易度が上がると考えられますが,LS-DYNAを機械振動による騒音などの解析へ転用できる可能性を示しています。
なお,本解析事例はサンプルであることをご理解下さい。


図 1 接触による圧力波

例題066へ 例題068へ