No.001 LS-DYNAによる発泡スチロールの衝撃吸収解析

精密機器製品の落下時におけるEPS緩衝材の落下衝撃吸収解析例です。
ここでは緩衝材の衝撃吸収能力を評価することに重点を置いていますので,電機製品は剛体でモデル化してあります。
発泡スチロールには,*MAT_LOWDENSITY_FOAM を使用してモデル化しました。
緩衝材の形状は複雑であることが多く,ヘキサメッシュの作成にはヘキサメッシュ作成に対するかなりの熟練が必要です。
そこで自動分割が可能なテトラメッシュの有効性を調べる意味で,ヘキサメッシュとテトラメッシュによる比較を行いました。
なお,本事例はサンプルであることをご了承下さい。


図1 ヘキサメッシュによる解析


図2 テトラメッシュによる解析


図3 ミーゼスの相当応力による比較

例題TOPへ 例題002へ