材料試験及びLS-DYNA用材料データの受注製作

弊社の材料データベースに無い材料については、お客様個別の材料物性入力データの受注製作を承わっております。

金属(鉄鋼、非鉄金属)材料以外にも、樹脂、緩衝材、ゴム、複合材料などの入力データを作成いたします。その他の材料や材料モデルについてはご相談下さい。金属,樹脂,緩衝材,ゴムについては試験及びデータ作成に関して豊富な実績があります。

弊社では非線形CAE用のデータ作成を意図して、試験機関の担当者との長いお付き合いの中で材料試験を行なっております。さらに非線形CAEに資する材料データを収集することに焦点を絞って試験プランを計画することで、コストを抑えつつかつ高品質なデータ作成を行うことを得意としております。我々はユーザー様が真に製品開発や現象理解のために合理的なCAEを実施するための役に立つデータを提供することを目標として対応いたします。

個別の材料に関する材料試験や入力データの作成に関しましては、お客様の解析目的と現状を十分考慮したうえで、柔軟に対応することが可能です。実施内容及び費用,納期等につきましての詳細はご相談下さい。

高速引張試験片 JSC980Y  試験後の引張試験片 ADC12

各種引張試験片

お問合せ等は下記へお気軽にどうぞ

連絡先:info@lancemore.jp / TEL 03-3736-5767 / 担当者 筒井まで